借金の時効

借金の時効

時効 最後に返済したのはいつ?

ここまで読まれた方は十分にご理解頂けたと思いますが、時効は援用(自ら債務者に申し出る事)を行わないと成立しません。 消滅時効の完成期間は、時効の中断事由がない限り5年間ですが、そんな長い期間支払っていなければ「そもそも最後に返済した...
借金の時効

時効の援用に失敗!!

債務の消滅時効の要件については、前記事で説明をしていますが、時効の中断自由に該当する場合はこの限りではありません。 未入金の期間が長く、消滅時効が完成していると思っていても下記理由から時効が援用できないケースがあります。 時効...
借金の時効

時効の援用を申し出る

消滅時効の期間が満了していれば、時効の援用を行い、債務を0にすることが出来ます。 では、どのように援用(債権者に申し出る)すればいいのでしょうか? 自分で電話をして援用する代理人に依頼して援用する書面で援用すると通知する ...
借金の時効

借金の時効

借金には、時効があります。現行の法律に変わる前の契約では、最後に入金した日から五年を経過すると※消滅時効が完成し、債務を0にすることが出来ます。 正しくは、最後に入金した次の支払日の次の日からを起算日とします。 2007年9月15...
タイトルとURLをコピーしました